comic

穂高ホームシェアリングへようこそ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページはエロ漫画家の穂高アキラ先生がメジャーデビューするべく、勝手に応援する目的で作られていますが、読むのは自由です。
勝手にマンガ化しないように!(誰もしないか・・・)

基本コンセプトは、ま、よくある下宿モノみたいなイメージでしょうか。
現代では、ルームシェアリングとかゲストハウスなんていうんでしょうか。
そういったほうが印象がいいのか、悪いのか、私にはよく判りませんが・・・

ま~現代のマンガは多義にわたり、それなりに、シリアスだったりエロティックだったりバイオレンスだったりする訳ですが、まあ、私なんか既にマンガ読まないんです。

何故かって?

マンガ読んでもスカっとしませんから。

マンガって既にオッサンには必要ないんです。

だって、所詮子供だましじゃないですか。

登場人物だって基本的には独身で、若者が主人公になる訳だし、そのような不特定多数に好まれる話題づくりでは元々興味そそられない。

じゃあ、オッサンは何なら読むのか?

コアな趣味系、精神系、アブノーマル系・・・

いや、別に悩みたくてマンガ読まないですよね。

じゃあ、子育て系、ファミリー系?

この辺のマンガは結構ありそうですね。

でも、人様の家庭でよくある日常を垣間見て安心するっていうのも全くストレス発散にならないような気が。

ようするに子育てマンガなんてのが微妙な訳です。
存在しているのも知っていますが、知っている範囲では、混沌としたベクトルでストーリー展開しているのを見たことありません。

そんなマンガを健全な若者は読みたくないっていうか。

でも、現実にはそんな若者も若いだけではいられずに、中年となり、老年となる・・・

そんな時にマンガなんて読まなくてもいいっていうか。

ま、そうはいっても、そんな枯れたマンガがあってもいいのかなと思いまして・・・・
というより、自分自身がもう若者とは呼べない年齢なものですから、書きやすいテーマにしてしまったというだけのことでございます。

関連記事

  1. ゆでたまご
  2. 苗字の謎その2
  3. 不動産屋の営業テクニックその2
  4. 苗字の謎その1
  5. 大家の営業テクニックその2
  6. 不動産屋の営業テクニックその3
  7. 主な登場人物
  8. はじめてのおつかい
PAGE TOP