2007-08

スポンサーリンク
未分類

男の子ってのは・・・一般論かは不明。

日記本編の前に、先ずお礼。 現在14人の方に、お友達になっていただきました! みなさんありがとうございました! 現状、ちょっと皆さんの名前とプロフが一致しませんが・・・(汗) 大丈夫です。 楽天ブログでは日記リンク50件までいったことありま...
未分類

義母と家族旅行に行ってまして。

実は24日から義母同伴の1泊小旅行に出かけておりました。 事の発端は車のエアコンが壊れて私の群馬の実家に帰る予定をキャンセルした事な訳です。 ま、私の母も実家で店をやっているのですが、最近は体調も優れず店も休みがちで、そんなところへお邪魔し...
未分類

これからはマメにコメント残そうかと

今まで、私のほうからは皆さんに「友達申請」しませんし、コメントもなるべく残さないようにしていました。 それは、私のように立場が微妙に違う人間が係わることによって、皆さんが慎重になってしまわないようにと思ってのことでした。 そう思ってこちらに...
未分類

義母とのいろいろ

13~14日、義母亭に行ってきました。 名目はお墓参りということです。 ま、それは別に構わないのですが・・・ それにここで書く必要もないのですが・・・ 同居の長男夫婦は旅行で不在。 義母一人でタクシー呼んで墓参りなんて訳にもいかず、というの...
未分類

猫背

唐突にこの画像見て危険を感じた人は以下の文章読まないほうがいいかも。(汗) 人によっては気分悪くなるかもしれませんっていうか、自虐ネタを笑っていいのか、人によってどう思われるかよくわからないのです。 前回の日記の最後で姿勢と書いたんで一応書...
未分類

花子のファンタジー

リアル・ワールドとファンタジー・ワールド。 現実社会と仮想社会 正直者と嘘つき。 子供に嘘をつかせる瞬間というのがたぶんあるんだと思います。 それは大概、大人の都合の悪い部分に対して、大人が先に嘘をついているから注意を怠った際につかれるんだ...
未分類

フィクションの終了

「既定の概念」 このフィクション風の書き方は、とてもストレスが溜まるような気がします。 あるいは単に体調が優れないためかよくわかりませんが、なんともやる気が出ないのはこの書き方のせいかもしれないので、もうやめます。 期待してた人がいたとした...
未分類

既定の概念 親族

光男の葬儀は普通にセレモニーセンターで行われた。 ご近所の出席は嫌だったが、光男の同級生たちが大勢来てくれたことは意外だった。 雅子は光男が案外と、交友関係が広かったことを知り、男女を問わず、同年代の人間に好かれていたことを知った。 笑いも...
未分類

既定の概念 パートナー

雅子が俊夫の申し出に対して何もしなかったのは、色々なことを考えるのが嫌だったからだ。 元々、苦労らしい苦労をしないで育ったし、人を疑うことをしらなかった雅子は、今までも騙されたり利用されたりしていること自体に気づかないことが多かった。 自分...
未分類

既定の概念 密葬

「密葬にしようと思うのね」 俊夫がセレモニーセンターで働いているのはそこが実家だからであり、サラリーマンを経験し、世の中の仕組みがある程度わかってくるまではどちらかといえば実家の商売を嫌っていた。 実際に、ビジネスと割り切れば安定しているわ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました