comic

座敷わらし2

「今日引っ越してこられたのですか?」 「ええ・・・・まあ、そうです」 「私も隣の部屋になりましたんですよ。どうぞよろしくお願いしますね」 「いや~1階じゃなかったんですか。それはどうも、よろしくお願いします。私の部屋は元々...
comic

座敷わらし

オプレーシブグレイン・SOHOアベニューの前、引越し屋と品川隆三 「荷物は全部2階ね、あのあたりへ頼みます」 「このあたりでいいですか」 「そうそう、そのへんで」 「荷物少ないわね」 「ま、身軽なほうが...
comic

大家の営業テクニックその2

「いかがですか?とてもいい物件だと思います」 「ああ~そうですね、とてもいいと思います、でも実際のお部屋を見てからじゃないと・・・」 「ねえ、あなたもうちょっと早くならないの?私も彼女が気に入ったのよ、出来ればこの方と契約したい...
comic

大家の営業テクニックその1

「元々息子夫婦と住むために建てた二世帯住宅だから、プライバシーを考えて設計したのよ。つまり、一戸建てが1階と2階二つにあると思ってもらうといいわね。」 「3世帯じゃなかったんですか?」 「誰がそんなこといった?」 「こいつ...
comic

不動産屋の営業テクニックその3

オプレーシブグレイン・SOHOアベニューの前、玄関のチャイムを鳴らす 玄関が開く 「ちょっと~早いじゃないのよ、まだ片付けてないわよ」 「いや!実は・・・2人いるんです」 「あら、そうなの、よかったじゃない、ちゃんと納得...
ハウスクィック

不動産屋さんの営業テクニックその1

不動産屋として独立開業した同級生岡本達徳の元に現れたエロマンガ家、品川隆三 「で、ようするに、物件を探しに来たわけ?」 「そうだよ、せっかく友達(仲良かったわけじゃないけど)が店構えたっていうから、お客になってやろうかと...
ハウスクィック

独立開業したばっか賃貸専門不動産屋さんの日常

雑居ビル:一階は焼肉屋、その横にある階段の手前に手作り風「賃貸物件の看板」矢印で二階→ハウスクイックと書かれている。 不動産屋オフィス内 客はいない・・・。 電話中。 「はい、ハウスクイックです、おう!悪いね~あのさ~実...
comic

独身SOHOのよくある日常(エロ漫画家に限らず)

住宅地のとある賃貸マンションの一階に独り暮らす 家の中に入ろうと鍵を出す際に、持っていたエロマンガの原稿が入った袋を落としてしまう。 「ああ!」 急いで原稿を拾い集めるが、原稿の先に、子供の足が・・・ 子供と...
overture

脱構築

光は実家の近くのアパートで独身者のような生活を送り、休みの日は新しい彼女と、ウタコと一緒に出かけていった。娘夫婦には子供が生まれ、長男の嫁も妊娠した。 既に花子は彰子が養子縁組していた。 それは美佐子が裁判を起こしてウタコを連れ去ること...
overture

再結合

チョコレートペーストが飛び散り、大きく真っ黒なシミをつけた壁を、ウタコの荷物を取りに来た彰子は見た。 その石膏ボードには、いくつも穴が空いていた。 キッチンの窓は割れていた。 食べ物カスが散らかって床は見えなくなっていた。 ...
タイトルとURLをコピーしました